はばたけ兵庫 公益財団法人兵庫県体育協会

スポーツ少年団

トップページ > スポーツ少年団

兵庫県スポーツ少年団


スポーツ少年団とは

 2年後に東京オリンピックを控えた昭和37年6月、財団法人日本体育協会創立50周年記念事業として「一人でも多くの青少年にスポーツの歓びを」「スポーツを通して青少年のこころとからだを育てる組織を地域社会の中に」との願いから創設されました。

 兵庫県スポーツ少年団は、「スポーツ少年団の普及と育成」「青少年のスポーツの振興」「青少年の心身の健全な育成」を目的に昭和38年6月に発足し、当時は登録団数14団、登録団員388人でしたが、令和元年度では、登録団数は523、登録団員9,644人、登録指導者3,133人、設置市町数は32市町となっています。

主な事業

  1. スポーツ少年団育成計画の策定と実施
  2. スポーツ少年団の体力テストを含む活動の普及指導
  3. スポーツ少年団指導者及びリーダーの育成と活用
  4. スポーツ少年団の県内外交流事業の実施並びに派遣
  5. スポーツ少年団及び指導者の顕彰
  6. スポーツ少年団活動の広報
  7. 県内青少年育成団体及び関係団体との連携
スポーツ少年団ロゴマーク
スポーツ少年団 ロゴマーク



スポーツ少年団の組織

兵庫県スポーツ少年団組織図

兵庫県スポーツ少年団組織図


近畿ブロックスポーツ少年大会
近畿ブロックスポーツ少年大会
公益財団法人兵庫県体育協会兵庫県スポーツ少年団事務局 (担当:後藤・霜越)
tel : 078-332-2344
fax : 078-332-2375
email : suposyou@hyogo-sports.jp



バナー広告について

ページの先頭に戻る